HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

神戸市など、「ファッション都市宣言」40周年でイベント

 神戸市と経済団体らが1973年に実施した「神戸ファッション都市宣言」が今年40周年を迎える。神戸ではこのほど開かれたキックオフイベントを手始めに、さまざまな40周年記念事業が行われる予定だ。

 キックオフイベントはデザイン・クリエイティブセンター神戸(神戸市中央区)で開かれた。神戸出身のモデル熊澤枝里子さんやワールド、大丸神戸店のアパレル業従事者らによるトークショーを実施、女性中心に約250人が参加した。

 今後は、9月27日に神戸ブランドを集めてファッションショーを行う「KOBEファッションブランドパーティー(仮称)」、12月には50周年に向けた提言をまとめる「ファッション都市宣言40周年記念シンポジウム」などのイベントを計画。

 一方で毎週月曜日は「神戸スタイリッシュデー」とし、神戸で働く人にオシャレをして働くことを提案する。

 ファッション都市宣言は、従来神戸で盛んだった重厚長大型産業に陰りが見え始めたころ、アパレル、シューズ、清酒、スイーツなど生活産業を広く振興することを目指して行われた。

 40周年記念事業は、兵庫県、神戸市、神戸商工会議所、神戸ファッション協会(神戸市中央区)などが実行委員会を設け、運営する。


【2013年5月14日 日刊工業新聞社】