HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

神奈川県、地域ブランド確立を支援

 【横浜】神奈川県は16日、県内の商店街や商工会議所などによる地域ブランドを確立する取り組みに対しての支援を始めると発表した。土地の特産物や町並み、自然などをブランド化し、観光客を呼び込む取り組みをしている商店街などを対象にする。全国展開するためのアドバイザーを派遣するほか、必要な経費を補助する。

 同日、募集受け付けを始めた。5月16日まで受け付け、6月に選定。7月上旬にアドバイザー派遣を始める。

 特産物や町並み、自然などのほか、文化や歴史などを地域のブランドに結晶化し、アピールする活動を支援する。

 補助対象となる経費は、専門家への謝金や広告宣伝費、資料作成・購入費、商標権取得費など。総事業費の3分の1までを補助する。県予算額は3600万円を計上した。


【2013年4月17日 日刊工業新聞社】