HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

大阪モノづくり観光推進協会、工場見学ツアーを商品化

 大阪モノづくり観光推進協会(大阪府東大阪市、土方啓詔会長、072−981−5001)は2013年度中に、大阪府内のモノづくり企業の工場見学などを盛り込んだ一般客向けの三つの観光ツアーを商品化する。主に修学旅行や研修旅行向けに提供してきた工場見学ツアーと大阪の歴史・文化・物産などを切り口としたツアーを組み合わせ、JTB西日本を窓口に一般観光客にも提供する。

 商品化するのは、東大阪市内の歴史的な名所と製造業の工場をタクシーで巡る「大阪モノづくり観光タクシー」、英国人落語家や英語ガイドと伝統産業の製造現場を見学する外国人観光客向けの「インバウンドツアー」、大阪泉州地域の特産品の水なす農園と同地域の代表的産業である紡績の工場を見学する「大阪産(おおさかもん)ツアー」の3件。 すでにモニターツアーなどを開いたほか、タクシーツアーで協力する枚岡交通(東大阪市)もドライバーの研修を実施して受け入れ態勢を整えている。

 同ツアー商品の企画、準備は同協会とJTB西日本による共同事業体が受託した「大阪府緊急雇用創出基金事業」で雇用したスタッフが担当した。


【2013年4月17日 日刊工業新聞社】