HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

三ツ矢サイダーミュージアム、発祥の地・兵庫で開業

 兵庫県生まれの炭酸飲料にもっと親しんでください―。アサヒ飲料は明石工場(兵庫県明石市)内に「三ツ矢サイダーミュージアム」を28日に開業する。兵庫県が発祥の「三ツ矢サイダー」の歴史を紹介し、工場見学と合わせて地元へのアピールを強める。ミュージアムから工場見学、試飲へのルートが整備された。日曜の来場も受け入れ、年間見学者数を2012年の3万人から、13年には2万人増の5万人を目指す。

 三ツ矢サイダーは兵庫県川西市の天然炭酸水が発祥。明治から昭和初期の製造現場を再現したコーナーや歴代のボトル、広告などを展示。工場紹介の映像を見る映写室なども設置する。従来は同じ部屋だった映写室と工場見学後の試飲室を分離、より多くの見学客受け入れが可能になる。「発祥の地でより多くのファンを増やしたい」(鈴木紳一郎執行役員明石工場長)意気込みだ。


【2013年3月26日 日刊工業新聞社】