HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

キリンビール、東北の農業・水産業応援プロが来年から第2ステージに

 キリンビールは19日、東北の農業・水産業復興応援の「キリン絆プロジェクト」が、2013年から第2ステージに入ると発表した。第1ステージの生産支援に続き、農産物や水産物のブランド支援、6次産業化に向けた販路拡大支援、担い手やリーダーの育成支援に取り組む。

 第2ステージの期間は14年12月までの2年間。支援予算は農業支援で6億5000万円、水産業支援で8億円を予定する。支援予算はビールや缶チューハイなどのキャンペーン対象商品で、消費者が1本買うごとに1円を集めた合計金額などを活用する。農業支援の第1ステージでは岩手、宮城、福島県の農家に対し、中古農業機械のリユースや購入資金助成を行った。第2ステージでは農協グループや一般公募を通じて6次産業化や地域ブランド再生プロジェクトの案件を募集し、日本フィランソロピー協会の事業選考委員会の審査を経て支援先を決め、助成を行う。


【2012年12月20日 日刊工業新聞社】