HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

兵庫県東播磨県民局、フェスタ開催−東播磨産の食材に舌鼓

 【神戸】兵庫県東播磨県民局は、「食べて元気!買って満足!東はりま産フェスタ」を、兵庫県加古川総合庁舎(兵庫県加古川市)で開いた。兵庫県と地元企業が共同で、地元食材を使って開発した「東はりま産ヘルシーメニュー商品」の試食会や、採れたて野菜の即売会を実施。約600人が来場し、地元食材の魅力に舌鼓を打った。

 試食会で商品を提供したのはハリマ食品(大阪市西区)、ニシカワ食品(兵庫県加古川市)、印南養鶏農業協同組合(兵庫県加古川市)。肉の代わりに大豆を使用した「大豆たっぷり野菜カレー」や、キャベツを約38%配合した「キャベツたっぷり焼きつくね」など5種を提供。来場者からは「ヘルシーで、おいしい」といった声が聞かれた。今回の試食会で出た意見を反映し、2013年春めどにレトルト食品などで発売する。


【2012年12月11日 日刊工業新聞社】