HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

広島県とイオン、中国・香港で物産展業

 【広島】広島県は、包括協定を結んでいるイオングループと連携して、28日から中国・香港でPRイベントと物産展を、開く。県内の農水産物・加工食料品の海外販売促進が目的。

 PRイベントは28、29の両日、イオン香港のコーンヒル店(旗艦店)とチュワン スカイライン店(新規オープン)で開く。伝統芸能の演奏、観光紹介などを行う。物産展は29日から12月9日までの11日間、チュワン スカイライン店で開く。26社がカキ、お好み焼きなど約200品目を紹介する。

 県は物産展終了後も、継続的な販売促進活動を支援し、県産品の現地定着を図る。 その一環として12月25―30日に、物産展の追加実施をコーンヒル店などイオン香港全14店舗で行う。


【2012年11月26日 日刊工業新聞社】