HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

京王電鉄、14年夏に高尾山に温泉施設を開業

 京王電鉄は、高尾山(東京都八王子市)の登山口近くにある高尾山口駅のそばに温泉施設を2014年夏に開業する。同社が温浴事業を手がけるのは今回が初めて。事業費は約10億円。施設は極楽湯(東京都千代田区)のフランチャイズとして、京王電鉄が運営する予定。和風の雰囲気にして、飲食店なども設置する。敷地面積は3832平方メートル、延べ床面積は1767平方メートルの地上2階建て。登山客が山を下りた後にリフレッシュができる施設を設けることで、高尾山の魅力を高めるのが狙いだ。既に掘削作業を始めているが、温泉が湧出しない場合は、建設を取りやめることもある。


【2012年11月19日 日刊工業新聞社】