HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中部経産局、新連携計画など17件を認定

【名古屋】中部経済産業局は2012年度第2回の新連携計画で5件、農商工等連携事業計画で4件、地域産業資源活用事業計画で8件の計17件を認定した。
新連携では木曽興業(名古屋市中区)など3社による、「高機能制振ゴム組成物の製造・販売事業」などが支援の対象となった。他は次の通り。
【新連携】▽オーイーエス(愛知県岡崎市)など=工業用アンモニア排ガス・排水無害化設備の製造・販売▽久米電機(同みよし市)など=発光ダイオード(LED)光リユース街路灯の製造・販売・リース▽みつわポンプ製作所(三重県員弁郡)など=故障がなくメンテナンスが容易な産業排水処理用ポンプの製造・販売▽澤本商事(金沢市)など=切削工程の生産性向上を実現する切削油改質装置等の製造・販売
【農商工等連携】▽豊川温室(愛知県豊川市)など=太陽光併用型LED照明施設で栽培された多輪促成栽培コチョウランの開発・生産・販売▽ジェットラグ(同半田市)など=知多半島産グレープフルーツを配合した化粧品の製造・販売▽みな穂農業協同組合(富山県入善町)など=富山県産ウコンを利用した調味塩、即席みそ汁などのウコン商品の開発・販売▽沼田製粉(同小矢部市)など=湘南特産シラスを練りこんだ乾麺の製造・販売 【地域産業資源活用】 ▽アカイタイル(愛知県常滑市)=常滑焼の加飾・成形技術を活用した歴史的建築物等の再現性の高い復元用タイルの製造・販売▽市川織布工場(同蒲郡市)=綿スフ織物のカラミ織を活用した日よけシェード「イチオリシェード」等の製造・販売▽さくらFOODS(同豊橋市)=大葉、トマト、うずらなど地産材料の特性を生かした冷凍ギョーザの製造・販売▽エヌエーオー(岐阜県郡上市)=長良川源流の起伏ある沢の自然を体感するカート散策集客▽古川紙工(同美濃市)など=美濃和紙の機械抄き技術を活用した透かし模様が全面に入ったステーショナリーの企画・製造・販売▽竹政製陶(三重県四日市市)=遠赤外線耐熱セラミック製でカラーバリエーション化した萬古焼節水調理鍋「ウォーターリッド鍋」の製造・販売▽万協製薬(三重県多気町)=伊勢茶を活用した化粧品「まごころ」シリーズの製造・販売▽よした(石川県加賀市)=独自の銀梨子地加工を活用した漆器テーブルウエアの開発と販路拡大


【2012年11月6日 日刊工業新聞社】