HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/鳥取県知事の平井伸治さん「65歳でも支援」

 「新規就農に対する国の支援は年齢が45歳までだが、鳥取県の支援は65歳でもOK。この方が現実的な支援ができる」。鳥取県知事の平井伸治さんは強調する。

 国内農業は輸入品との価格競争などで高収入が期待できず、定年退職後に生計で始める例がほとんど。ただこの年齢だと支援対象外になってしまうため「機械や温室などの投資負担をカバーできず途中挫折してしまう人が多い」と説く。

 鳥取県の場合、就農支援対象は農作物の食品加工会社就職も含まれる。「農業や農作物を起点に、関連産業で県経済が成り立っている。就農支援で経済を活性化したい」と意気込む。


【2012年10月30日 日刊工業新聞社】