HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

JST、東北経済連と協定−食農分野で革新創出へ

  科学技術振興機構(JST)と東北経済連合会(東経連、高橋宏明会長)は15日、東日本大震災からの創造的な産業復興に向けた協力協定を締結した。両者のネットワークやノウハウを結びつけ、「食」や「農」の分野でのイノベーション創出などを目指す。

 協定に基づいて、JSTによる産学連携支援の「復興促進プログラム」と、東経連が東アジアの技術・生産開発拠点を目指して設立した「東経連ビジネスセンター」との緊密な連携を図る。JST復興促進センターのマッチングプランナーと、東経連ビジネスセンターのコーディネーターとでネットワークを構築し、併せて各種研究会なども設立・運営していく。

 東経連では環境・エネルギー、健康に、農と食を加えた分野について、自然環境や風土など地域の社会環境的な資産を生かした「ナチュラル・イノベーション」の創出を提唱している。今回の協定締結で同イノベーションに拍車をかける。


【2012年10月16日 日刊工業新聞社】