HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

三越日本橋本店、歳暮商戦へ「決起朝礼」−特産品など2000品扱い

 三越伊勢丹ホールディングスは11日、三越日本橋本店(東京都中央区)で、今月下旬から本格化する歳暮商戦に向け士気を高める「決起朝礼」を開いた。来店客へのカタログ配布を同日スタート。商品の申し込み受け付けをインターネットで12日、店頭では31日に開始する。

 三須尚紀店長が「家族や大切な人が集う安心感や喜びを感じてもらえる商品を用意した」とあいさつ。号令に合わせ、新入社員らと「頑張るぞ」と気勢を上げた。朝礼には地域の名産品をPRするため秋田県の「たんぽ小町」など、ご当地マスコット「ゆるキャラ」も参加した。

 日本橋本店は昨年の東日本大震災後に強まった家族や友人との「絆」を大切にする傾向が続くとみて、年末年始に3世代が一緒に遊べる手品などのオモチャや、地方特産品の食品、酒など約2000品を取りそろえた。12月24日までの商戦期間で前年並みの売り上げを見込む。


【2012年10月12日 日刊工業新聞社】