HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

「みきゃん」と一緒に−愛媛県知事、京都で食材PR

 「ひと口で愛媛の良さがわかります」。愛媛県の中村時広知事は4日、京都市下京区の京都東急ホテルを訪問、最高級かんきつの「紅まどんな」や「愛媛甘とろ豚」など愛媛産の食材のPRを行った。

 同ホテルは10月1日から11月11日までの42日間、開業30周年企画「うまいもん愛媛フェア」を開いている。県職員が営業マンとなって働きかけて実現した企画で、1カ月以上続くものは関西では初めて。中村知事は率先して宣伝マンを引き受けた格好だ。

 同フェアは「媛っこ地鶏」や「愛育ひめマハタ」など愛媛の食材をふんだんにつかったメニューや、「今治タオル」など物産販売で愛媛の食や特産品、観光を広くアピール。イメージアップキャラ「みきゃん」も登場するが、「世界から多くの人が訪れる京都で愛媛を広く発信したい」と、「みきゃん」に負けじとPRに熱が入る。


【2012年10月5日 日刊工業新聞社】