HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

湖月庵、和菓子を海外展開−香港の物産展に初出展

 【水戸】湖月庵(茨城県筑西市、上野貴則社長、0296-22-2513)は、中華圏を視野に和菓子の海外展開の検討を始めた。これまで同社サイトを通じて、海外からも引き合いがあり、1日に香港で開幕する物産展に初めて出展。輸入卸業者を発掘し、現地での販路を模索する。来場する現地の消費者を通じて、自社サイトからの購入促進のほか、和菓子に対する現地の反応を見極める。

 海外の物産展への参加は今回が初。香港特別行政区の香港そごう銅鑼湾(コーズウェイベイ)店で9日まで開催される「2012年度海外販路開拓支援事業(日本ふるさと名産食品展in香港)」。

 日本国内から23事業者、茨城県内から同社を含め2事業者が出展する。京都の事業者も菓子を出展する予定だが、和菓子店としては湖月庵のみ。

 主力の一つ、どら焼き「館(だて)どら」を3種と、黄身あんをホワイトチョコレートで包んだ「まゆ玉」2個セットで販売する。

 同社は1946年の創業。製販する銘菓「館最中(やかたもなか)」が第19回全国菓子大博覧会名誉大賞を受賞している。


【2012年10月1日 日刊工業新聞社】