HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

地域づくり支援機構、奈良で連続講座開催−「食のお土産」開発・販売支援

 【奈良】地域づくり支援機構(奈良市)は25日から地域産の材料を使った土産食品「食のお土産」の商品開発と販売を支援する連続講座を開く。場所は奈良県社会福祉総合センター(奈良県橿原市)で、2013年2月までの計7回。対象は13年4月から商品の店頭販売を目指す奈良県内の事業者、団体。

 4回の座学で商品企画、マーケティング、デザインを学ぶ。その後、3回に分けて企画書・販売演出の検討、商品試作・完成を実践する。開発した商品は13年3月8日からで開催される「奈良食祭2013」で試験販売する計画。

 講座参加費は1回2000円。定員は20人。問い合わせは同機構(0742−24−2251)へ。


【2012年9月19日 日刊工業新聞社】