HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

環境省、農山漁村での再生エネ導入へ実証地域を募集

 環境省は農山漁村地域での再生可能エネルギーの導入に向け、調査・実証に取り組む事業者を募集する。再生可能エネ導入の際の課題抽出・整理、克服方法などを検討するとともに成果を公表することにより、利用可能な資源が豊富に存在する農山漁村地域での導入拡大を後押しする。

 対象となるのは、地方自治体や住民組織代表、農林漁業者代表といった関係者が参画する協議会を立ち上げ、発電施設の調査設計、運営コストの試算、導入や運営計画作りを行う取り組み。地域の農林漁業の振興や農山漁村の活性化といった好影響が見込まれることも要件とする。

 事業期間は2年以内。5件程度の委託先を想定しており、1件当たりの委託費は1500万―2500万円。応募期間は10月12日まで。

 問い合わせは地球環境局地球温暖化対策課地域調和型エネルギーシステム構築検討委託業務担当(03−3581−3351)へ。


【2012年9月18日 日刊工業新聞社】