HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

パソナ、雇用創造で新会社−兵庫・淡路島に設立

 パソナグループ(東京都千代田区、南部靖之代表、03-6734-0215)は新会社「パソナふるさとインキュベーション」(兵庫県淡路島市)を設立した。地域産業の活性化や雇用創造に取り組む。パソナグループが60%、ベネフィット・ワンが40%出資した。

 今後は全国の自治体と連携し、地域活性化のリーダー人材育成やモデル創出事業など展開する。また企業の福利厚生業務のアウトソーシングサービスや観光事業のノウハウを持つベネフィット・ワンと連携し、遊休施設を使った観光事業なども提案する。

 パソナグループは新会社設立に先立って、淡路島で2011年4月から兵庫県ふるさと雇用再生事業の一環で半農半芸の新しい兼業スタイルとして音楽家や芸術家育成を支援してきた。

 また12年8月から廃校改装した「のじまスコーラ」をオープンし淡路島の各種厳選素材を販売している。


【2012年9月5日 日刊工業新聞社】