HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

日本政府観光局、7月の訪日外国人数50%増

 日本政府観光局(JNTO)の調べによると、7月の訪日外国人数は前年同月比50・5%増の84万5000人となった。東日本大震災前の2010年7月との比較では3・8%減。訪日外国人数は6月に初めて震災前の水準を超えたが、再びマイナスに転じた格好だ。ただ、7月単月の訪日外国人数は10年7月が最高で、今回はそれに次ぐ水準。JNTOは「引き続き回復傾向にある」としている。しかし、領土問題による日韓、日中関係の悪化で、訪日外国人が多い両国からの人数が減少する懸念が生じている。

 


【2012年8月20日 日刊工業新聞社】