HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営革新計画承認/福岡県・20件

 福岡県は中小企業新事業活動促進法に基づき、20件の経営革新計画を承認した。承認企業とテーマは次の通り(非公表2件を除く)。

 ▽TOKiエンジニアリング(福岡市博多区)=人工透析におけるさらなる安全性確保を踏まえた医療機器の開発と改良▽水防協(福岡市南区)=一般住宅用スプリンクラーシステムの開発・事業化▽オアシス珈琲(飯塚市)=お湯(水)さえあれば、いつでもどこでも専門店以上の味が出せるコーヒーバッグの開発▽宮原土木建設(太宰府市)=顧客の悩みを解決する機能性地面「スレム」「クリアストップ」「エコ舗装」「トース土工法」の販売▽アカシ(福岡市城南区)=イキイキシニアを応援する出張ライフフォトサービスによる収益拡大▽ネオコンクリート(福岡市早良区)=自然調和の護岸ブロックの生産および販売▽アルファー(宮若市)=竹ちまきの商品化および生産体制の確立▽九州ペッカー(粕屋町)=手すり加工の職人技で利用者の体形や家の形状に合ったカスタマイズされた手すりの製造販売▽となりのグリル(福津市)=「FUKUTSUラスク」の商品開発・販売▽加圧スタジオロイズ(福岡市博多区)=高齢者を対象とした加圧トレーニングによる「介護予防」の推進▽エム・ケイ食品(鞍手町)=国際衛生規格取得の衛生環境での食肉加工による顧客信頼と食肉ブランド価値向上▽ノニファミリー(福岡市東区)=ノニジュースをベースとした「マインドガードDX」の開発▽中国通商(福岡市博多区)=観光旅行業から華僑ネットワークによるビジネスマッチング旅行業への脱皮▽中川フォトアトリエ(那珂川町)=フォトジェニック・アンチエイジングメイクレッスンの導入による顧客との関係強化▽日本がん研究所(福岡市中央区)=「お酢」を活用した料理を提供するレストランの創設▽三川屋(大川市)=地元の食材を生かした四季折々の郷土料理の提供による観光客の集客▽おそうじジョーズ(久留米市)=住みやすい家庭環境をお手伝いするハウスクリーニング事業とネット販売への拡大▽オムヘアーサロン(福岡市南区)=パパとママに感動を与える赤ちゃん筆初カットができるヘヤーサロン化


【2012年8月17日 日刊工業新聞社】