HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

日本販路コーディネータ協、来春に観光コーディネーター資格取得研修

 日本販路コーディネータ協会(東京都北区、小塩稲之理事長、03-3598-6898)は2013年春に観光コーディネーター資格の取得を促す研修コースを始める。修了後の小試験に合格すると、資格認定試験の一部科目が免除となる。9月1日に受講者の募集を開始する予定。45―50人程度の受講を見込む。

 研修は13年3月に、2日間かけて実施する。具体的な日程は未定。ホテル、旅行業者、食品メーカーのOBらが講師を務め、町おこしや地域ブランドづくりなどの事例を紹介する。受講料は2万1000円。

 修了後の小試験に合格すると、観光コーディネーター資格認定試験のうち、観光コーディネーター科目について免除を受けられる。小塩理事長は「学校などで観光について勉強した経験を持たない人が主な対象。コミュニティービジネス関係者らに受講してもらいたい」としている。今後、年1回のペースで開講する方針だ。

 同協会は観光コーディネーターの資格認定機関。


【2012年8月7日 日刊工業新聞社】