HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

アミタホールディングス、地域振興へ無農薬農業−ドコモと宮城・三陸町で開始

 アミタホールディングスはNTTドコモと連携し、東日本大震災の被災地の宮城県南三陸町で農業振興事業を始めた。地元の農家に無農薬の農作物の栽培を委託し、付加価値の高い新商品開発を目指すプロジェクトを実施。こうした取り組みや商品の情報を専用のウェブサイトで発信し、認知度向上を図る。販路拡大などを通じて雇用創出にもつなげ、復興を後押しする。

 アミタホールディングスは自然産業に関するノウハウ活用を通じて被災地の復興を支援するため、2012年3月に南三陸町オフィスを開設。無農薬栽培の事業化の準備を進めてきた。

 今後も薬草や地域産品を組み合わせた商品開発に加えて、地産地消のエネルギー循環モデルの構築などに取り組んでいく計画。


【2012年8月6日 日刊工業新聞社】