HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/鳥取県知事の平井伸治さん「新規就農後押し」

 「若い人たちの農業へのイメージに、変化が出てきた」。こう主張するのは鳥取県知事の平井伸治さん。

 鳥取県は高齢化農村の再生支援のため、農業農村担い手育成機構などを通じて若者の新規就農研修を行っている。「大阪、東京方面からやってくるが、大卒や大学院卒がほとんど。今や大卒以上でないと農業がやれないくらい」と笑う。

 新規就農者と若者のサイクルがうまく回れば、地域経済の活性化にもつながる。「新規就農者を積極雇用する農業法人に法人事業税を優遇するなどの措置とセットにすれば、さらに効果があがる」と説く。


【2012年8月1日 日刊工業新聞社】