HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

兵庫県とひょうごツーリズム協会、旅ブロガーに2万円補助

 兵庫県とひょうごツーリズム協会は共催で、県内の観光スポットや産業ツーリズム施設などを旅行してその感想をウェブ上で発信するブロガー「あいたい兵庫・旅ブロガー」を31日まで募集している。「あいたい兵庫キャンペーン2012」の一環で、8月中旬までに神戸・阪神、播磨、但馬、丹波、淡路の5エリア別に各2人で10人を決定する。

 兵庫に関心のある高校生を除く18歳以上のブロガーが対象で、9月の1カ月間に1泊以上の旅行をし、10日以内に1回につき、記事400字以上、写真5点以上の行程や感想などのリポートを提出するほか、2回以上ブログを更新する。宿泊補助費と報酬とを合わせて2万円がブログ掲載後に支払われる。

 昨年初めて実施したところ、竹田城跡(朝来市)を掲載したブログに3万件を超えるアクセスがあったことなどから、今年も開催を決めた。

 問い合わせは事務局(06-4964-8839)へ。(神戸)


【2012年7月24日 日刊工業新聞社】