HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

JTB、タブレット端末搭載のEVで沖縄巡る旅行商品

 JTBはタブレット端末(携帯型情報端末)を載せた電気自動車(EV)で沖縄県の観光地を巡る旅行商品を発売した。9月30日までの期間中にEVを使える沖縄ツアー「おきなわミラ・クルドライブレンタカー」に申し込みをした客に沖縄観光に関するアプリケーションを搭載した専用タブレット端末を無料で貸し出す。1000件の申し込みを目指す。

 「EV」「タブレット端末」「旅行体験」を融合させた新しいスタイルの旅行企画として売り出し、夏休みのファミリー層の申し込み増加を狙う。

 専用アプリはバンダイナムコゲームスが開発。観光地の学習ツールや、結果に応じてファミリーマートの各種クーポンが獲得できる野球ゲームや、EVの運転を解説したコンテンツなどを搭載している。


【2012年7月18日 日刊工業新聞社】