HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

新潟県、認定商品の累計販売170億円

 【新潟】新潟県が地元の新商品の販路開拓を支援するための認定制度「Made in 新潟 新商品調達制度」で認定した商品の市場での累計販売実績が、2011年度末で約170億円に達した。認定商品を県が随意契約で購入することで「お墨付き」代わりにしてもらう。05年度の制度開始からこれまで48商品が認定されている。

 市場販売実績額の1位は全国農業協同組合連合会新潟県本部の県産飼料用米を原料に製造したバイオエタノールが3%以下の濃度で混合されているレギュラーガソリン「グリーンガソリン」。

 2位はホリカフーズの災害食「レスキューフーズ(1食パック、1日セットシリーズ)」、3位はヒートロック工業の舗装材「特殊粒状アスファルト合材」となっている。


【2012年6月28日 日刊工業新聞社】