HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

ローソン、大分と広島に農業生産法人

 ローソンは大分県と広島県に農業生産法人を設立した。大分県は「ローソンファーム大分豊後大野」、広島県は「同広島神石高原町」。大分豊後大野からは九州地区のローソンの野菜取扱店約450店などにキャベツの供給を開始、また広島神石高原町では7月下旬以降から生産する有機野菜を中四国、近畿地区の店舗で販売する予定。

 ローソンではグループ店を含め計5180店で生鮮食品を扱う。2012年度中にローソンファームを新規に10カ所程度設立し、12年度末までに生鮮取扱店で販売する野菜の約1割をこうした自社農場での生産品にする計画だ。


【2012年6月25日 日刊工業新聞社】