HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

クール・ジャパン官民有識者会議、海外展開3段階で外需獲得策盛る

 経済産業省は13日、クール・ジャパン官民有識者会議を開き、「行政事業レビュー」で受けた「抜本的改善」との評価を反映させた中間取りまとめ案を示した。仕分けで指摘された「クール・ジャパン戦略」の最終目標である8兆―11兆円の外需獲得への具体的な道筋などを盛り込んだ。中間取りまとめは、政府の日本再生戦略に反映させる。

 生活文化産業の海外展開を3段階にした。まず日本発のコンテンツや衣食住関連の情報を海外の消費者へ周知し、現地で日本ブームを喚起。続いて物品販売やサービスを通じ、現地で収益を上げる仕組みを構築。最後に日本に観光客らを誘致し、国内での消費拡大につなげる。

 枝野幸男経産相は「レビューの指摘も踏まえてより大きな成果の上がる事業へと進化させたい」と強調した。


【2012年6月14日 日刊工業新聞社】