HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

環境省、地域活性化の支援事業3テーマを決定

 環境省は地域社会の活性化に向けて社会的企業や環境分野のNPOなどが策定したビジネス計画の支援事業として、ファーメンステーション(東京都港区)が岩手県奥州市で実施する「エネルギーと飼料の地域内循環システムの構築事業」など3テーマを決定した。同省は1事業当たり250万円を上限に経費を補助。2012年度末までの事業期間中にアドバイザリー委員会の委員らが随時、指導や助言を行う。

 同事業は地域の自然エネルギーの活用などを通じて地域活性化に取り組む社会的企業などの事業を後押しするとともに、全国に普及できるビジネスモデルを確立するのが狙い。今回は、主な活動拠点が東北地域であることや、東北の地域資源を活用する事業であることなどを要件とし、17テーマの中から選んだ。


【2012年6月13日 日刊工業新聞社】