HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

大商、東横堀川の水辺のにぎわい拠点づくりを提言

 大阪商工会議所は大阪都心部の「水の回廊」の一角を占める東横堀川の本町橋周辺で小型船が行き交う水辺のにぎわい拠点つくりを求める提言をまとめた。大阪府市統合本部が近くまとめる「大阪府市都市魅力戦略」で、同提言を重要プロジェクトとして大阪市の2013年度予算に盛り込まれるよう働きかける。15年度オープンを目指す。

 にぎわい拠点となる本町橋(大阪市中央区)は大阪現役最古の橋で、1913年(大2)にかけられ、13年に100周年を迎える。ここで船着き場の整備、小型船基地「本町橋BASE」やイベント広場を設置。小型船を降りると気軽にオープンカフェに行けるなど官民連携による人でにぎわう水辺づくりを提案する。

 また「本町橋BASE」は企業や民間非営利団体など民間参画できる仕組みや管理運営体制を求めていく。


【2012年6月13日 日刊工業新聞社】