HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/七海舎・浜崎順子代表「商機の波つかむ」

 「これまで営業を断られたことがない」と自信を深めているのは、七海舎(ななみや)(長崎市)代表の浜崎順子さん。長崎・五島産の鮮魚を旧来の販路に頼らず、同市内の飲食店向けに販売している。

 自慢はキビナゴ。傷みが速い一方で通常は流通に時間がかかり、水揚げ翌日しか食べられない。だが仕入れルートを開拓したため「当日しか味わえないプリプリした食感を楽しめる」とか。

 今後は加工品製造を含めて、農商工連携なども検討しながら出荷体制を整える。夏以降には東京への展開を視野に入れる。「ニーズも手応えも手段もある」と商機の“波”を捉えた様子。(長崎)


【2012年6月8日 日刊工業新聞社】