HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

東商、産学連携都市型観光プログラム実施−東京・谷中を大学生が案内

 東京商工会議所は5日、ツアーガイドに大学生を起用した産学連携事業、都市型観光プログラム「TOKYO DISCOVERY」を実施する。

 今回は地域密着型商店街の中で観光客を呼び込むまでに賑わいを復活させた下町・谷中を舞台に、跡見学園女子大3、4年生39人が散策コースを選定しパンフレットを作製、ガイドする。

 同事業はまち中散策による観光振興・地域活性化を目的に2010年から実施。第1回は「スカイツリーのパノラマとレトロモダンな街」〜下町のものづくりと人情あふれる商店街めぐりと題し、1919年(大正8年)創業の消しゴム製造会社ヒノデワシなどを見学。

 第2回は「首都東京を守る『安心・安全』を知る」、第3回は「首都東京を水害から守る施設を見る」をテーマに実施した。


【2012年6月4日 日刊工業新聞社】