HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/東商荒川支部・水谷幸宏事務局長「集客へ夢広がる」

 「東京スカイツリーの開業は荒川区にとって千載一遇のチャンス。なんとか地域振興に結びつけたい」と話すのは、東京商工会議所荒川支部事務局長の水谷幸宏さん。

 区内の南千住は日光街道の最初の宿場町でもあり、「史跡など材料はある。日暮里繊維街もおすすめ」。昨年からは観光イベント「あらかわてくてく散歩!」も始め、将来は区内外からの集客を進める方針だ。

荒川区といえば鉄道ファンにも人気が高い都電荒川線も重要な観光資産だが、「スカイツリーの近くまで延伸させるべきだとの声もある」とか。世界一のタワーの登場に夢が広がる。


【2012年5月31日 日刊工業新聞社】