HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

カタールフレンド基金、復興支援プロを公募

 東日本大震災の復興支援のためカタールが1月に設立したカタールフレンド基金は、復興に効果的な子どもの教育、健康、水産業の支援対象プロジェクトを公募する。第1弾の宮城県女川町の多機能水産加工施設の再整備に続く大・中・小の案件で、計約60億円を配分する。

 対象は2012―14年で完了する案件で、事業実施法人による持続的運営が確実であり、ほかの助成や寄付を受けないもの。基金は総額1億ドル(約80億円)。うち大規模プロジェクト40億円を2―3件に、中規模28億円を7―8件、小規模12億円を15件程度にそれぞれ配分する。すでに第1弾で大規模1件20億円を決定済み。3分野の基盤施設整備や人材育成、社会との関係構築などを対象とする。

 応募は同基金のサイトからダウンロードした応募様式ファイルに記入の上、郵送で。締め切りは6月22日。問い合わせは公募事務局(三菱総合研究所地域経営研究本部内、03-6705-6171)へ。


【2012年5月25日 日刊工業新聞社】