HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

フロンティアジャパン、宮城・南三陸町に工場−間伐材加工で雇用も

 フロンティアジャパン(東京都江東区、額賀泰尾社長、03-5646-1023)は、宮城県南三陸町に木製の販促品などをつくる工場を設置した。企業など向けに国産の間伐材を使って販促品や各種ノベルティーグッズの製作、現地で木材の調達・加工・製品のパッケージング、梱包の全工程を工場で行う。製品の生産工程で必要になる人員は現地採用し、経済復興と雇用促進を支援する。

 木材の調達は放射能測定検査を済ませた岩手県や宮城県の間伐材のほか津波で流された流木の有効利用を予定する。


【2012年5月11日 日刊工業新聞社】