HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

栃木銀、授産施設の菓子など販売

 【宇都宮】栃木銀行は栃木県との包括連携協定に基づき、5月の大型連休明けをめどに、栃木県内の授産施設が生産した菓子や雑貨品の販売を始める。同行のロビーなどに販売ブースを設ける。販売で提携する授産施設や物品などの詳細は今後詰める。

 同行と県は3月に包括連携協定を結んだ。県産品の販売拡大やブランド振興、地域や暮らしの安全・安心の確保など7項目で相互に協力する方針。具体的には栃木銀のロビーにあるモニターでの県のイベント告知や、栃木銀が持つグラウンドの災害時のヘリポート利用などについて検討する。


【2012年4月24日 日刊工業新聞社】