HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/有田製窯・松本哲社長「“オタク”に注目」

 「オタク文化に注目」と意気込むのは、有田製窯(佐賀県有田町)社長の松本哲さん。200年以上続く有田焼の窯元で、近年はドバイやニューヨークなど海外展開を積極化している。

 伝統的有田焼の図柄を黒やピンクで表現する。また金や銀でなくプラチナを使い、鈍く光らせる。「様式は有田焼のDNA」と、現代の感覚で伝統をとらえ直して国内外に発信する。

 一方で高級食器から離れて、海外でも人気のオタク文化との融合による市場開拓も狙う。「磁器でフィギュアをつくればおもしろい」と笑うが、ニーズを探る目はあくまで皿のよう。(佐賀)


【2012年4月5日 日刊工業新聞社】