HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/佐賀大学・佛淵孝夫学長「美術館を名所に」

 「美術館を佐賀の名所にしたい」と意気込むのは、佐賀大学学長の佛淵(ほとけぶち)孝夫さん。旧佐賀大と旧佐賀医科大学の統合10周年記念事業で、2013年10月にキャンパス内への設置を目指す。

 佐賀大は60年間の歴史を誇る美術・工芸教員養成課程を持つ。コレクションを展示収集するほか、大学の歴史を学べる施設にする。「国立大美術館は総合大学では初めて」と胸を張る。

 4月から寄付金募集を始めた。目標額は6億円。「事業費の半額は募金でまかないたい」とか。卒業生や地域の力を借りて、描いたデッサン通りにカンバスに色を載せたい。(佐賀)


【2012年4月4日 日刊工業新聞社】