HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

ファミマ、ミュージックセキュリティーズと提携−地場産業モノづくりを支援

 ファミリーマートは音楽事業や証券化事業を展開するミュージックセキュリティーズ(MS)と提携し、地場産業のモノづくりを支援する「FanDo!〜ファンの出資による、ものづくり応援プロジェクト〜」を始めた。個人投資家から募った少額の出資を全国各地にある地場の食品企業などに投資し、生産された商品をファミリーマートで販売する。

 第1弾としてMS運営のマイクロ投資プラットフォーム、「セキュリテ被災地支援ファンド」が支援する地場企業の「気仙沼産ふかひれ濃縮スープ」など、東日本大震災の被災地である宮城、岩手両県の生産者が作る12種類の食品をファミリーマート代官山店(東京都渋谷区)など計7店で販売する。

 同スキームは被災地だけでなく、今後沖縄県でも展開する。


【2012年3月21日 日刊工業新聞社】