HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

大阪・池田市と会議所、池田泉州銀と活力あるまちづくり推進で協定

 大阪府池田市、池田商工会議所、池田泉州銀行は28日、個性豊かな活力あるまちづくりに向け「地域振興連携協定」を締結、調印式を行った。池田市が金融機関と同協定を結ぶのは初めて。具体的には同行が「池田市産業振興融資ファンド」を創設。同市の商業の活性化や地域ブランド確立、観光・農園芸の振興などに取り組む市内事業者への融資金利を優遇する。

 また「池田市エンゼル祝品(積立定期預金通帳)制度」を拡充。これまで第2子出産まで1万円贈っていた祝金を、4月1日から第3子以降も対象に池田市と同行が負担し第3子に2万円、第4子以降に5万円を贈る。市民対象に市内で太陽光発電装置の設置やエコリフォーム、エコカー購入やバリアフリー工事などの金利を優遇する。


【2012年2月29日 日刊工業新聞社】