HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

東洋新薬、佐賀県と協定−健康・医療関連振興

 【佐賀】東洋新薬(福岡市博多区、服部利光社長、092-411-3555)は、佐賀県と連携協定を結んだ。健康・医療関連分野の産業振興で協力する。県内資源を活用した機能性食品や健康食品を開発する。また県が佐賀大学などと運営する、同食品分野の研究開発機関とも連携。県内企業の製品開発に対して、助言や情報提供を行う。

 まずは1年間をめどに、県内産品を利用した1商品の製品化に取り組む。強みとするODM(相手先ブランドによる開発・製造)のノウハウと、化粧品や医薬品など広い分野の技術を生かす。2011年3月連結売上高は約90億円だが、15年3月期は同180億円を目指して食品分野の拡大を図る。服部社長は「ニッチ分野で日本一の製品をつくりたい」と意気込んでいる。


【2012年1月19日 日刊工業新聞社】