HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

フルハシEPO、三重県から林業事業体の認定取得

 【名古屋】フルハシEPO(名古屋市中区、山口直彦社長、052-324-9088)は、三重県から認定林業事業体の認定を取得した。三重県菰野町などで間伐材を集成材や木製パレット、製紙用チップなどに加工して販売する事業を行っており、この実績が評価された。認定取得により三重県が開く林業関係の講習会が受講できるほか、その講習受講や林業機械導入、間伐作業などで三重県から助成を受けられる。

 間伐材の中で小径のものや曲がったものは建築材としての価値が低く、森林に放置されることがある。同社は2010年度に5500立方メートルの間伐材を集成材などに加工してきた。愛知県などでも同様の事業を行っており、今後は愛知県からの認定取得を目指す。


【2012年1月11日 日刊工業新聞社】