HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/鹿児島県酒造組合・吉野馨副会長「関西でも飲んで」

 「本格焼酎は酔いざめが良く、深酔いもしない」とPRするのは鹿児島県酒造組合(鹿児島市)副会長の吉野馨さん。大阪で開かれた鹿児島焼酎のイベントであいさつした。 イベントでは鹿児島産の芋焼酎や、奄美大島産の黒糖焼酎などの試飲を実施。「本格焼酎には血液をサラサラにする効果もあるらしい」とアピール。

 「“イモ”という言葉は悪い意味で使われることもあったが、芋焼酎が出来てイメージが変わったのでは」と笑う吉野さん。「鹿児島焼酎は健康的なお酒。関西でも広く飲んで欲しい」と期待する。


【2011年12月9日 日刊工業新聞社】