HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

和歌山県、神奈川・川崎に“和歌山カフェ”をオープン

 和歌山県はJR川崎駅に隣接する商業施設・ラゾーナ川崎プラザに“和歌山県の食”を紹介する「プレミア和歌山カフェ」2店舗をオープンした。2012年2月24日までの期間限定。プレミア和歌山は和歌山県の優良県産品推奨制度で選定した県産品で、現在352品目を認定している。同カフェはこれら県産品の認知度を高めるのが目的で初の試み。メニューは和歌山みかんパフェ、紀州鞆渕の黒豆ロール、イノブタを使った和歌山恵みのハンバーグ、うめどり梅カレーなどで安心・安全と地元へのこだわりを追求する食材などを使用する。

 県では「これからも続けてほしいという声が上がったり、プレミア商品の拡販につながれば成功」(商工観光労働部)と期待している。(川崎)


【2011年12月7日 日刊工業新聞社】