HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

尼崎会議所、尼崎市民自慢100件を冊子に

 尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市、06-6411-2256)は尼崎市民が薦める、ひとやものなど100件を選定した「あま自慢100」を作成した。同会議所や市内の公共施設などで希望者に無料配布する。

 冊子はA5判で71ページ、8000部作成した。ひと、もの、食、店、まちのジャンルごとに尼崎を自慢する。近松門左衛門やF1ドライバーの小林可夢偉、全国シェア9割の菰樽(こもだる)、尼イモ、音羽電機工業の雷テクノロジーセンター、1955年に日本初で作られた日本最大の閘門(こうもん)式防潮堤「尼崎閘門(尼ロック)」などが選ばれた。


【2011年11月28日 日刊工業新聞社】