HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

茨城県など、デザイン推奨で新熱工業など表彰

 【水戸】茨城県と、ひたちなかテクノセンター(茨城県ひたちなか市)は、県内産業のイメージやブランド力を高めるデザインを推奨する「いばらきデザインセレクション2011」の表彰式を同県笠間市の茨城県陶芸美術館で開いた。7回目の今年は、前回より9件多い130件の応募があった。例年、工業製品の応募が少ない中、新熱工業(同)のフライヤー用電気ヒーター「スーパーフラットヒーター」も知事選定に選ばれ、同社の大谷直子社長は「評価してもらえてうれしい。今後も新しい開発をしていきたい」と喜んだ。

 知事選定には、このほか、丸真食品(同常陸大宮市)、野村花火工業(水戸市)など26件が選ばれ、審査員奨励選定に、あ印(ひたちなか市)、がんばっぺ茨城プロジェクト(同)など6件が選ばれた。

 選定デザインは30日まで同館で展示、12月10日から東京都港区の「Rin」でも展示される。


【2011年10月26日 日刊工業新聞社】