HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経産省、キーパーソン研究会の第一回成果報告会−地域活性化で意見交換

 経済産業省は24日、地域活性化や産業振興に取り組むキーパーソンで構成する「キーパーソン研究会」の第1回成果報告会を開いた。全国各地で活動しているキーパーソンが集まり、東日本大震災の被災地における復興支援の状況や、それぞれの地域活性化の取り組みを報告したり、意見交換を行った。

 何度も被災地を訪れているアースボイスプロジェクトの榎田竜路代表社員は「悲惨な物を見ることを覚悟したが、実際に見たのは日本の底力だった」と述べ、被災者の生の声を映像で伝える復興支援メディア隊の活動を説明した。会津食のルネッサンスの本田勝之助代表取締役は、被災地の産物を買って支援する「応援買い」などさまざまな支援活動を紹介した。

 また、映画監督の林弘樹氏は岐阜・恵那市民と協力し、地域の絆をテーマにした映画を制作。全国で映画上映と同時に地域を考える対話集会の実施を報告した。


【2011年10月25日 日刊工業新聞社】