HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

草加緊急経済対策事業実行委、来月3日に市内事業者の製品即売会

 【さいたま】草加緊急経済対策事業実行委員会(埼玉県草加市、048‐928‐8111)は、11月3日の「草加商工会議所まつり」で、市内事業者が手がける製品の即売会「モノづくりダイレクトセール」を実施する。

 購入者には販売価格の20%を現金還元する。消費の活性化と地元企業の認知度向上につなげる。30社前後が出展し、皮革製品、ガラス細工、バイク用品などがブースに並ぶ見通しだ。

 モノづくりダイレクトセールは今回で3回目。従来は草加駅周辺のホールなどで開いていた。人が集まる祭りでの開催により「効果が高まる」(草加市産業振興課)としている。

 同実行委は草加市、草加商工会議所、草加市工業連絡協議会が共同で運営する組織。市内の建物を割引価格で改修する施工業者へ一定額を補助する「市内リフォーム補助事業」なども展開している。


【2011年10月12日 日刊工業新聞社】