HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

ケーエムシーコーポレーション、新クルーズコースに工場夜景

 工場夜景クルーズの新コース誕生―。ケーエムシーコーポレーション(横浜市西区、熊沢喜一郎社長、045-290-8377)は、海上から京浜工業地帯の夜景を楽しむ「工場夜景ジャングルクルーズPART2」を11月5日から運行する。夜景評論家の丸々もとお氏が監修し、京浜工業地帯内の田辺運河、塩浜運河などを巡る。今回、池上運河を経由するコースに改め、クルーズのハイライトである東亜石油扇島工場のプラントを眺めることができる。

 現在運行しているクルーズは2008年7月に開始。2カ月先まで予約が取れないほどの人気となっている。

 同社統括部長の岩田秀夫氏は「単に工場夜景を見るだけでなく、関連する情報を提供してお客さんを楽しませたい」と意気込む。運行時間は1時間半。毎週土曜・日曜日に1便ずつ運行し、料金は一人4500円。(横浜)


【2011年9月27日 日刊工業新聞社】