HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

福島県副知事、都庁で観光PR−来月から被災地応援ツアー

 福島県の内堀雅雄副知事が県内の温泉旅館の女将さんら6人を伴い、23日東京都庁を訪れ、同県の観光をPRした。都民の観光費用の一部を都が補助する「被災地応援ツアー」が9月にスタートするのを控え、内堀副知事は「このツアーを利用しぜひお越しいただきたい」と訴えた。東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所の事故で、同県を訪れる観光客は激減。福島県旅館ホテル生活衛生同業組合女将会の若松佐代子会長によると、今夏の観光客は「例年の1割程度」という。

 「原発事故の風評被害が収まっていない」と嘆く内堀副知事に対し、東京都の佐藤広副知事は「東京の電力は福島の皆さんに支えられている。できる限りの支援をしたい」と応じた。


【2011年8月24日 日刊工業新聞社】