HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

燕会議所、ビームスとアウトドアグッズを開発

 【新潟】新潟県の燕商工会議所はセレクトショップのビームス(東京都新宿区)と共同で、アウトドアグッズを開発した。チタン製の折り畳み式スプーンとフォークのセット、チタン製マグカップ、ステンレス製カップの3種類。価格は1890―2520円。野外フェスティバルやキャンプなどでの使用を想定した商品だ。

 今回の共同開発は、2月に都内で開かれた展示商談会で同会議所とビームスの担当者同士の出会いがきっかけとなって実現。開発にはアウトドアメーカーのユニフレーム(燕市)などが参加した。

 プレスや研磨といった燕地域が得意とする金属加工技術で作り上げた。各商品には燕産であることを示す刻印が入っている。ビームスの雑貨コーナーや、オンラインショップで購入できる。


【2011年8月10日 日刊工業新聞社】